投稿日:2023年8月11日

内装リフォームを行うべきタイミングとは?

こんにちは!滋賀県大津市のリフォーム工事業者、株式会社岡真巧舎です!
弊社は滋賀県内や京都府京都市をはじめとする近畿一円の建物の内装リフォームや店舗リフォームを行っています。
お持ちの住宅やビルの内装について、リフォームを行うべきタイミングが分からないという方もいらっしゃるのではないでしょうか?
そこで今回は、内装リフォームを行うべきタイミングについてご紹介しますので、ぜひご参考にしてください。

住みづらさを感じた時

家
長く暮らしている住宅だと、年数の経過と共に劣化が進み至る所に不具合が生じる場合があります。
特に、そうした不具合が内装部分に現れ始めた場合、普段生活するスペースであるが故に住みづらさを感じやすく、日々の生活にも支障が出てしまいます。
また、不便を感じることは経年劣化によるものだけでなく、家族構成やライフスタイルの変化によっても起こり得るでしょう。
人数が増えたり減ったりすることで、これまで使用していた部屋が使いづらくなることもあります。
さらに家族の高齢化による不便もまた、深刻な問題です。
そのようなタイミングに内装リフォームをして内装を変える、間取りを変更する、バリアフリーにするなど、ライフスタイルに合わせたリフォームを行うのがおすすめです。
必ずしも大がかりな工事をせずとも、部分的な施工を行うだけでも住みづらさを解消できる場合がありますので、ぜひ一度リフォーム業者へご相談ください。

トラブルが見られた時

内装のトラブルはどの建物でも起こりがちですが、意外と放置している方も多いのが現状です。
例えばお風呂やトイレの匂い、水流れの悪さなどが見られる場合、水漏れ、排水溝の詰まり、設備の故障などの原因も考えられます。
また、天井や壁などのシミも一時的なものやただの汚れだと放置していたら、実は雨漏りや雨水の浸入が起こっていたというケースも多々あります。
そのため、普段使用している設備や内装に少しでもトラブルが見られた場合、長く放置するのは危険です。
リフォーム業者によっては、現地調査だけでも無料で行ってくれる所もありますので、ぜひ一度お問い合わせてみることをおすすめします。

岡真巧舎へご相談ください!

家族と家
弊社は内装リフォーム、店舗リフォーム、リノベーション、新築工事など、さまざまな建物の工事に対応しており、常に品質重視の施工を行えるよう尽力しております。
また、リフォーム工事ではお客様がイメージされる仕上がりに限りなく近づけられるよう、現地調査から、ヒアリング、打ち合わせなどの時間も大切にしております。
快適な暮らしのためのこだわりの詰まった内装をご要望の方は、ぜひスキルと経験が自慢の岡真巧舎へお問い合わせください。
最後までご覧いただき誠にありがとうございました。

採用情報
株式会社岡真巧舎は滋賀県大津市・京都府京都市ほか近畿一円で活動するリフォーム工事業者です
株式会社岡真巧舎
〒520-0232
滋賀県大津市真野2丁目12番19号
TEL:0800-808-0246 FAX:077-574-5360


関連記事

京都市総合病院 LIXIL製キッチン取り付け工事

京都市総合病院 LIXIL製キッチン取り…

京都市にある総合病院にて、キッチンの取り付け工事を担当しました。 京都市総合病院 LIXIL製キッチ …

町屋 リフォーム工事

町屋 リフォーム工事

町屋にて、リフォーム工事を行ないました。 イメージに合う無垢材のカウンターを選別した後、大工さんに取 …

総合病院改装工事中

総合病院改装工事中

既存床をめくり、これこら新しく床貼りです …

お問い合わせ  採用情報