投稿日:2024年2月14日

クロス張り替えにおける自然素材3選

こんにちは!京都府京都市と滋賀県大津市に拠点を構え、リフォーム工事全般を手掛けています株式会社岡真巧舎です。
クロス張り替えで使用されるクロスには、多くの種類があります。
そこで今回のコラムでは、クロス張り替えで使用される自然素材を3つご紹介いたします。

木綿・麻

水色壁紙とソファ
クロス素材の中には、吸放湿性の高い木綿・麻が使用されています。
木綿・麻が使用されているクロスは、織物クロスと呼ばれています。
高級感や重厚感の演出が可能です。
そのため、美術館や旅館において多く使用されており、ゆっくりとした雰囲気にしてくれます。
取り入れるメリットとしては、破れにくく頑丈で、水に濡れても伸びにくいという点です。
ホコリや塵を吸収しやすい性質を持ち合わせているので、お手入れ方法としては、水拭きなどではなく、はたきをかける方法が最善策でしょう。

銘木・シルク

木質系クロスは、大きく分けて2つの種類があります。
銘木シートとコルクシートです。
薄くスライスした天然木やコルクの裏に、紙やアルミを裏打ちしてつくられます。
木質系クロスのメリットは、カントリー調の空間にされたい方や、温かみがある雰囲気を演出したい方にはおすすめのクロスです。
銘木・シルクの素材を使用することで、空間全体がスタイリッシュになります。
そのため、おしゃれな内装演出をご希望されている方にも非常におすすめです。
留意点としては、他のクロスと比較すると高額になるケースがある点です。
そのため、全体的に張るのではなく、部分的に使用する方が多くいます。
部分的でも十分におしゃれ空間を演出できます。
クロス張り替えをご検討されている方は、ぜひ一度弊社へご相談ください。

珪藻土

珪藻土や漆喰といった無機質の素材を、不燃性の紙の上面に施しているため防火性及び防水性に優れています。
また、塗装したような味わいのある風合い・質感をリーズナブルな値段で実現が可能です。
珪藻土クロスは安定的に人気があり、ザラザラとした手触りが最大の特徴です。
印刷では表現できないような繊細な色合いや奥行きを演出してくれます。
珪藻土は、太古の植物プランクトンが堆積して土になったもので、調湿性や消臭効果に優れています。

岡真巧舎へご相談ください!

赤問い合わせ
内装リフォームや店舗リフォームは、リフォーム業者の弊社にお任せください。
高品質な施工をご提供しており、近畿一円に対応しております。
多くのご依頼をお待ちしています。
最後までご覧いただき誠にありがとうございました。

採用情報
株式会社岡真巧舎は滋賀県大津市・京都府京都市ほか近畿一円で活動するリフォーム工事業者です
株式会社岡真巧舎
〒520-0232
滋賀県大津市真野2丁目12番19号
TEL:0800-808-0246 FAX:077-574-5360


関連記事

町家のリフォーム工事

町家のリフォーム工事を行なっています。 今回ご紹介するのは、基礎工事~大工工事です。 このよう坪庭部 …

京都市総合病院 LIXIL製キッチン取り付け工事

京都市総合病院 LIXIL製キッチン取り…

京都市にある総合病院にて、キッチンの取り付け工事を担当しました。 京都市総合病院 LIXIL製キッチ …

京都市左京区 美容院 改装工事

美容院の改装工事が無事に完了いたしました。 今回は、大幅なレイアウトを変えず仕上げと空間カラーを変え …

お問い合わせ  採用情報