投稿日:2023年1月24日

お風呂をリノベーションしたい!浴槽のサイズの選び方とは?

こんにちは!
滋賀県大津市に事務所を構えている、株式会社岡真巧舎です。
経験豊富なスタッフとともに、リノベーション・内装リフォーム・店舗リフォームなどを行っております。
お風呂をリノベーションするとなった場合、どのくらいの浴槽サイズにしようか迷ってしまうでしょう。
今回は、お風呂の中でもユニットバスにする際に知っておきたい浴槽サイズの選び方についてご紹介します。

幅を見る

浴室ブルー壁
標準的なユニットバスの場合、浴槽の奥行き(短辺)は約70cmで作られているため、浴槽の広さを考えるときは「幅」に注目しましょう。
100cmまでなら、一人で使う分には問題ありませんが、身長によっては足を曲げて入浴することになります。
100cm~130cmであれば、身長160cm前後で足を伸ばして入れるでしょう。
140cmならゆったりしているため、身長180cm前後で少し足を曲げて入れる広さです。
180cmであれば、親子でゆっくり入浴できます。
入浴時の快適さを重視するのか、身長を考えて決めるのか、はたまた節水のためにあえてサイズを小さくするのか、考えてみましょう。

洗い場の広さで決める

お伝えした通り、ユニットバスの場合は浴槽の奥行きが約70cmとほぼ決まっています。
浴槽のサイズによって洗い場の広さも変わってくるため、注意が必要です。
0.75坪サイズであれば、一人で使うには問題ありません。
1坪サイズは狭くも広くもなく、ちょうどいい広さでしょう。
1.25坪はややゆったりサイズのため、親子の入浴も可能です。

浴槽の形状タイプで選ぶ

スタンダードな形状のストレート浴槽や、幅が広いワイド浴槽など、浴槽一つをとっても形状はさまざまです。
メーカーや商品によって、選択できる形状が異なることもあります。
形状から商品を決めた後に、合うサイズがあるかを探してみるのもひとつの手です。

岡真巧舎へご相談ください!

ハートリボン託す
お住まいのリノベーション・リフォームをお考えの方はいらっしゃいませんか?
弊社は、京都府京都市など近畿一円の現場に対応しております。
施工をお考えの方は、ぜひリピーター様より厚い信頼をいただいているリフォーム業者・岡真巧舎までお気軽にお問い合わせください。
最後までご覧いただき誠にありがとうございました。

採用情報
株式会社岡真巧舎は滋賀県大津市・京都府京都市ほか近畿一円で活動するリフォーム工事業者です
株式会社岡真巧舎
〒520-0232
滋賀県大津市真野2丁目12番19号
TEL:0800-808-0246 FAX:077-574-5360


関連記事

総合病院改装工事中

総合病院改装工事中

既存床をめくり、これこら新しく床貼りです …

総合病院改装工事

総合病院改装工事

お盆休み期間中に総合病院ホールの内装工事です …

総合病院改修工事

総合病院改修工事

本日、止水バルブ交換の凍結工法で管内凍らさてからの作業です …

お問い合わせ  採用情報